くらしのレシピ♪

快適な毎日を過ごすための住まいのご提案をしています~

2010年02月

佐藤です。2月ももう終わりですね。

先日お客様と一緒にクリナップさんのショールームで打ち合せをしてきました。


DSC09665



お風呂のリフォームなのですが、お子さんが3人いらっしゃるので
一緒に入れるようにと「ハイロ」というシリーズを選ばれました。



01_img_ハイロ これが「ハイロ」です

一緒にお風呂にはいろうでハイロなんでしょうかね なかなのネーミングセンス


お客様が特に気に入っていらっしゃたのは写真の椅子です。
大小の椅子が入れ子になっているのですが、
子供と一緒に入るときは大きい椅子をテーブル代わりに使って
子供と向かい合わせで過ごせます。


01_img_sハイロ シャワーフックも椅子に完備!


これって斬新だなと思いましたw(゚o゚)w オオー!


確かに子供と一緒に入るときは並んで鏡に向かうより、
向かい合った方が何かと便利ですよね

お客様が子供さんと一緒に入ってお風呂を楽しんでもらえたらいいなと思います



いろんなニーズに合わせてたくさんの商品が出てきますので、
私たち営業員はお客様のご要望にあった商品を選択できりょうに
日々勉強しておく必要があります

この日もお客様にご説明して頂いているショールームのおねえさんの言葉を
ふむふむとお客様と一緒に聞いて、自分の知識としてきました



寺田です(・∀・)つ

小春日和の某日、先日の、嬉しいお返事のお客様宅へ、

大変忙しい設計のオカチャンを能登海浜をドライブしましょう~

と拉致?して行って参りました

途中、高松で穏やかな波の日本海を見ながら名物?のイカ墨ラーメンなる珍しい

ラーメンで腹ごしらえをしてからお伺いしました。  「イカ墨ラーメン」→ 

到着すると、そこにはお客さん親子さん、市の職員さんお二人、病院の療法士さん

と5名の女性達プラス私達2名の女性と合計7名のミメ麗しいメンバーが

勢揃いしたのです。

打ち合わせた訳ではないのに見事に女性ばっかりで大集合でした。

なんだか、凄いって思ったのは私だけだったのかな?

とにかく、女性パワーの中での打ち合わせで、的確な療法士さんの指示、

市の職員さんも親切で手馴れた対応、工事との取り合いを摺り合わせながらの

和気藹々の雰囲気の中、工事に向けての段取りを進めてきました。

こんな所にも女性パワーを感じた1日でした。

次回は、ショールームにて色決めと商品決めの予定です~

1日も早く工事をして、お母様に慣れたご自宅で生活できるようにして

差し上げたいです

昨日は、2週間ぶりのお休みでしたー木曜担当の久保です(^^)

昨日は、お天気も良く、すっかり小春日和でしたね!
私は小松の人間で、上の娘二人が部活でカヌーをやっているので、
夕方、ちょいと木場潟に寄ってみました。

木場潟の桜並木には、もう桜の芽が顔を出していましたよ
梅の花は、もう咲きそうな気配でした。
まだ2月というのにこの気候は、やっぱり温暖化が進んできた証ですね

木場潟には、一周約6.4kmを1時間ぐらい掛けて歩く散歩コースがあります。
これだけの気候になってくると、散歩していても気持ちが良いのでしょう!、
(※運動不足の私なのですが、散歩はめったにしません・・・)
結構散歩している人も多く、私がカヌーをこいでいる娘を見ていると、
『どこの高校の子が練習しとるんや~』って話掛けてくる、おっちゃんがいたりします。
毎日ワンちゃんを連れて散歩されている方には、結構お会いする頻度も多く、
顔なじみになったり・・・ 楽しみも増えます!

皆様、一度お天気の良い日に、是非、木場潟へ出かけてみて下さい
3月末~4月始めに掛けて桜が咲いている頃や、五月晴れの白山の雪がくっきり見える
日は、最高に気持ちがいいです

娘達はといいますと、波も風も無く、本当に気持ち良さそうに漕いでいました。
練習後は、なかなか休日を一緒に過ごせない私を捉まえたとかで、
しっかり100満ボルトでipotをおねだりされてしまいました

私もずっと我慢していたデジカメを衝動買いで買ってしまいました~

やっと穏やかな日差しがでるようになってきましたね。

2月の頭から中頃までちょうど寒かった時期に
会社のエアコンが壊れ、凍えながら頑張っていたaoです。
風邪はひきませんでしたがw

201002221010000





エアコンがつかない間、大きな窓だらけの社内はとても冷え込みました。
個人暖房をおのおのつけると分電版の容量が足りず
すぐ落ちてしまうため、ただひたすら耐えるしかなかったのです。。。
いつものスーツの下にレギンス(ようはパッチですw)と
薄手のカーディガンを着込み、さらにコートを着て
時にはマフラーを巻いて頑張りました。

もはやその井手達は外用ですww

そして、今回そんな私のなくてはならない相棒がこちら!
『ポッカポッカ亭』


201002221011000














要は電気アンカーなわけですがw
今はやりの蓄熱式なので、電気代もとっても安い!
こいつのおかげで随分救われました。

2週間ぶりにエアコンがついた時は、文明のありがたさを痛感しました!
それとともに、もう1つ痛感する事もありました。

エアコンがつくようになり、確かにあたたくなりました。
ここちよい風はくるのですが、顔は火照るのに足先は凍りそうに冷たい。
あの極寒の社内に比べたら、雲泥の差にもかかわらず
エアコンだけで暖をとろうとすると足元が冷えてしょうがない。。。

人間足元があったまらないと辛いですよね。。。昔の人もゆってます。

足熱頭寒』 頭を冷やし、足を温める健康法

体にとってもいい事で、足湯とか露天風呂の環境がまさにこれ!
つまり!
足元をしっかり暖められれば、エアコンの稼働時間と設定温度を
かなり落せるとゆう事実。


最近のリフォームで、LDKをワンルーム化して広く使いたいと
ご要望される方が非常に多い!

今までの暖房では当然通用しなくなるわけですから
+αのものとして、『頭寒足熱』できる床暖は最適かもしれません!

先日のイベントでメーカーさんがゆってました。
「最近、蓄熱暖房機より床暖房の問い合わせが増えてきてるんです」と

最近の床暖にはいろんなものがあります。
電気式・灯油式は昔からありますが
蓄熱式やヒートポンプ(エコキュートの原理とおなじ)式などもあって
ランニングコストも昔のものと比べると随分お安くなってます。

さらに低温やけどの心配や、物をずっと置いておいた場合の熱こもり
にも対応するようになったので、安心してご利用いただけるわけです。

何より輻射熱で暖まれるのは、気持ちいいですよね~

生活様式に合せた床暖選びがポイントになります!
ご興味のある方は、ぜひご相談下さい!

それでは、また来週!

春みたいないい天気が続きますねあべです。
今日は折半屋根カーポートの雨漏れの現場調査に行って
うっかり手の平を切ってしまいました

 手の平を切ると不便ですよね~あぁ~と思っていたら午後に
行った、太陽光発電の現場調査のお宅があまりにも素敵で
思わず「見せてもらってもいいですか?」とお願いしてしまいました。
お客様も快く「どうぞ。見ていってください。」と仰ってくださいました。

 お話によると築100年ほどの古民家を6年前に柱・下地だけを残して
改装しなおしたそうです。今まで使っていた漆塗りの建具や建材をなるべく使い
リフォーム工事には、奥様や旦那様が壁を塗ったり(左官)床を塗ったり(塗装)
したんだそうです。

最近の新築・リフォームは既製品の建材を使うことがほとんどですが
こちらのお宅はすべて木材を使い、自分たちで柿渋や墨を混ぜた塗料で
塗装をして仕上げたんだそうです
漆喰のように見える塗装も自分たちで行い、今まで使っていて良い墨色になった
梁や天井下地をあえて見せた造りの内装のリビングには!
なんと牧ストーブがありました!
いろいろ試した結果この家にはコレが一番暖かいのだそうです。
ストーブの煙突は2階ホールに伸びていて、そこで洗濯物が乾かされていました。
ストーブの煙突のおかげで廊下も暖かく、階段と2階ホールの様子がちょっと昔の
学校の「階段踊り場」みたくてなんだかほっこりと落ち着く雰囲気でした。

ちょっと学校っぽい感じ:

 家具も九州まで行って買ってきたという木で作られたソファーやテーブル(囲炉裏
が隠れてるんですよ!)がすばらしかったです
食器棚などが室内の雰囲気にぴったりで、本当にどこをとっても素敵で
思わず「ここに住みたいです」と言ってしまったほどです。

私にとってはまさに理想の家に近かったです
お願いして撮らせていただいた写真を少し載せますね。

ステンドグラス:お友達が作ってくださった
「ステンドグラス」が、各お部屋のこれまた手作りの扉にはめ込んであります。

このページのトップヘ